ジャーナリズム

アクセスカウンタ

zoom RSS 松居一代 はハワイ地裁に告訴された。不倫を疑われたハワイの女性と その夫が 告訴

<<   作成日時 : 2017/07/20 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

松居一代はハワイ地裁に告訴された。不倫を疑われたハワイの女性と その夫が 告訴。

松居一代 とんでもない 嘘つき人物 !!!

夫の船越英一郎と不倫をしたと勝手に決めつけて さんざん言いふらし、

疑われたハワイの女性と その夫が 松居一代を ハワイ地裁に告訴した。



(Yahoo news)

松居一代にハワイ地裁から「出廷命令」が出ていた!

7/19(水) 16:00配信

松居は一方的にSNSで発信(YouTubeより)

 タレントの松居一代(60)に対し、ハワイ地裁(第一巡回裁判所)から「出廷命令」が出ていたことが「週刊文春」の取材により判明した。

 原告は、夫・船越英一郎(56)と不倫関係にあると松居が主張するハワイ在住の“親友”女性とその夫。“親友”女性は不倫疑惑を「事実ではない」と否定。通知書では彼女の主張が次のように記されている。

〈私を家族の前で貶め、精神的苦痛をもたらすこと以外の正当な理由なく、私と私の家族に対して一連のハラスメントを働いた〉

 松居は女性の夫に不倫の疑いを伝えるため、ハワイで夫の関係者に接触を試みたという。通知書によると、6月23日、松居は女性の夫の実家を2度にわたり訪問。さらに翌日には女性の夫の職場を訪れ、他の職員の前で手がつけられないほど泣き喚き、自殺願望や、手紙を渡す必要性を訴え続けたという。

 その日、松居の行状に耐えかねた“親友”夫婦は、裁判所への申し立てに加えて、ホノルル警察に対してハラスメント容疑で訴えている。

 ハワイ地裁は8月15日までを期限とする一時的な接近禁止令を下し、松居に公聴会への出廷を命令。しかしすでに日本に帰国していた松居に通知は届かず、7月11日に予定されていた公聴会に出席することはなかった。

 本誌記者と松居氏が一緒にハワイへ行ったという報道があったが、通知書に記されているような上記の行動には一切同行していない。

「週刊文春」7月20日発売号では、作家の大宮エリー氏が船越に宛てた手紙を暴露した松居の最新動画の裏事情や、松居が潜伏生活を送る理由についても詳しく報じている。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
松居一代 はハワイ地裁に告訴された。不倫を疑われたハワイの女性と その夫が 告訴 ジャーナリズム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる