医学部 大学別 男女の合格比率 2018


医学部 大学別 男女の合格比率 2018

----------------------------------

ハフポスト日本版は、医学部のある81大学(共学)に、2018年度の医学科一般入試の男女別の受験者数と合格者数を請求、回答のあった76大学のデータを元に、男女別の「合格率」(合格者数/受験者数)を割り出し、さらに男子の合格率を「1」とした場合の女子の合格率を比べた。医学部でも、保健学科や看護学科など、医師養成以外の学科は外している。

すると、最も女子の合格率が高かった島根大(1.64)から、女性差別入試で揺れている東京医科大(0.33)まで、同じ医学部でも、女子の合格率に大きな差が生じていることが分かった=下グラフに76大学の一覧。

画像


ただし

受験者数の男女内訳を非公表=東京大、富山大、福島県立医科大

すべてのデータを非公表=帝京大

夏季休暇で電話がつながらなかった=近畿大

引用元
https://www.huffingtonpost.jp/2018/08/10/igakubu-data_a_23499881/
----------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック