秋篠宮紀子一家 と美智子さん の公務は やめるべき。税金の無駄使い (2)


秋篠宮紀子一家 と美智子さん の公務は、

事実上 公務ではなく、ただの「豪華海外·国内 旅行」です。

「外務省·宮内庁のガイド付き スイートルーム、宴会パーティー付き」で楽しくってしかたないでしょう !!

公務は もうやめるべきです。必要ない。

公務は天皇皇后のみにするべき。

「巨額な税金無駄使い」です。

「宮内庁 皇室による 巨額な税金 無駄使い 」

公務は天皇皇后以外は やめてください。

そんなに行きたければ、自分達の 毎月もらっているお金で行ってください。

紀子さん 公務の名目で祖父母のところに立ち寄っているし、母親までも公務にいっしょに連れ出して
母親にまで、高価な衣装を宮内庁に買わせて、どれほど、税金食いつぶしているのか。

公務という名目にすれば、衣装代は全額 宮内庁から支払われる、公務といって豪華旅行をして、
豪華なドレス を 毎回 新調させている紀子さん

ドレスや着物 一着 100万ー300万円ほど、するというすべて公務という名で宮内庁が払っている。
紀子のところには、ドレスや着物が100着以上 あるそうだ。

紀子さん 独身時代は、いつも同じ服を着て、着物一枚なかった。、3LDKの賃貸の社宅に親子4人くらし、

貧しい出自の女性は、お金をつかむと、どんどん、使い放題するのですね。

これ税金ですよ、税金の無駄使い、紀子一家は、税金の食いつぶしだ。

それに比べて、雅子様 愛子様には、宮内庁は、病気にしてしまい、

病気にしたほうが、宮内庁と紀子には、都合がいいのだ。

病気にしたてられて 静養にといわれて、ドレスも着物も、一着も 宮内庁から買ってもらえません。

雅子様 愛子様の洋服は、私費です。宮内庁から新調もしてもらえません。

雅子様の着ている洋服は、結婚時に独身時代に着ていた洋服をもってきたものを今でも着ていらっしゃいます。

宮内庁には、国民の税金の 予算の使途を、全部詳細に 公表してもらいものだ。

世界一 お気の毒なプリンセス 雅子 と プリンセス愛子




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック